2008.09   08≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10
スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなーりブログ放置していました(すいません
生きてますよ~~~~(w

この前発売されたスパーロボット対戦Zに夢中で全てを放棄していました。
(といってもバイト・学校・卒論はやっていたけど)

いま18話位です。おもし・・・ろい。うん。初めは多次元世界っておいって感じでしたが、慣れてきました。SEEDDESがそうですけど、見方になったり敵になったり裏切り多発で不用意に自軍のユニットが強化できないあたり恐ろしさを感じます。インパルスとか使うのはいいんですけど、ディスティニーとか改造引継ぎらしいので、適になったとたん悪魔になりそうで怖いです。

スパロボZはなんかいろいろ新しい感じはします。精神コマンドが5個までだったり、精神ポイントが低めの設定で、さらに熱血を覚えるのが超遅い風に設定されていますので、この裏切りで強化しずらいところと、熱血の遅いところを同バランスをとるのがむずかしいとろでしょうか・・・。

個人的にプレーして思ったのは今回それほど、難易度は高くないと思います。条件クリアにハードルは高いですが、普通に越すのであれば、難しくありません。
多分ですけど(ガセだったらごめん)改造にかかる費用が安めに設定されている気がします。逆にパイロットポイントで割り振れる能力値が上げ難い気がします。

お勧めユニットは
主人公機女のバルゴラ。途中で3号機から1号機に変わりますが、改造にかかった費用が戻るそうなのでご安心を。2号機と組むことが多いですが、格闘武器で一番強い奴が空Bなのでミノフスキークラフトで空Sにそうすると鬼のような強さです。また、基本主人公はどのステージでもほぼちゃんと出るので改造しておいてソンはありません。
その2、エウレカよりニルバーシュ。脅威の運動性能で二人のりと攻撃は名前付以外の雑魚パイロットならほぼ当たりませんし、LFOの補正もあり、運動性も高い。ホランドと組んで単体特攻もできる。ALL攻撃が燃費悪いがカットバックドロップターンはかっこいいし、使いがってもよいのでお勧めです。EN・運動性・攻撃を上げておけば良い仕事をしてくれます。単体特攻するのであればプロトペラタンクはほしいかも。

ほかにも何かあったら書きます。またお勧めユニットあれば紹介してください。
スポンサーサイト
新携帯!!    2008.09.18
ついに携帯電話換えました。

会社に登録したとか、いろいろあったので、変えるか迷っていたのですが、ついに変えました。

機種変なのでいちいち、友達や会社関係に携帯変えましたメールをしなくてもよいのが楽かな。」

いままでDOCOMOのN901iでした。もうボロボロでクラシックな物品になっていました。

新型の携帯はN706iです。

薄型かっけーーーーーーーーーーーーーーー

プランがかわるのですが、2年契約と家族割りみたいなやつで、月に払うのは2900円くらい。

昔と比べて料金プランは変わりましたが、まあ、携帯が変えやすくなったということを考えると、まあいいんじゃないかなと思ったり。

でも、また携帯の使い方を覚えなくてはいけないので、大変です。
コードブルー最終回    2008.09.12
コードブルーああ、最終回してしまいました。

山Pかっけーですよね!!♪若手の俳優の中では一番好きです。(小栗旬とかよりも)

ドラマ見ていて思うのは役者いい人使ってるね。
山下・戸田・ガッキーさんと続いてギバさん・りょうなど好きな方ばかりです。

そもそもコードブルーとは医療用語で危険状態など患者の生命に関係した時に使用される言葉らしく、生命の危機の時にドクターヘリは出動するといった感じのお話でした。

新人救急救命医師として山P率いる4人の医者が入ることから物語がはじまり、苦難を乗り越え減りに乗り込み挫折を繰り返し、成長していくというハラハラさせてくれるドラマでした。

正直言って毎回見るのは疲れます。
つまらないのでなく、毎回一生懸命見すぎで、疲れてしまうという意味です。

最終回は高速道路での玉突き事故。ついに最後の一人もヘリに乗り込めました。救えたことは覚えておらず、救えなかったことばかり、覚えている。なんともまあ、報われないおじごとなのでしょう。

愛沢こと山Pは自分を育ててくれた、叔母とまた一歩近づき、やさしさを取り戻していく。
そんななか、新しい患者がドクターヘリを必要とし、若き医師は出発する。

ここで、物語は終了。ドクターヘリとその医師たちの更なる活躍と思わせるような、終わり方でした。

そしてCM後に
スペシャル決定!!
春だそうです。まじで楽しみ。なんか視聴率とかから考えて2やると思いますし、山Pの活躍にも期待したいです。にしても

コードブルー最高!!
タイトルどうり20世紀少年見てきました。

漫画(原作)は読んでいないので、初めて20世紀少年というタイトルにであいました。
正直言って初めは”超”のつく豪華キャスト見たさに映画館へ行きました。

見た感想・・・。

あもしろい・・・と思う。って感じでした。内容に関しては、何十年にわたる壮大な話(らしい)を映画にしているために一種の分かりにくさがあると思います。こういう作品はあらかじめ原作の方を先に呼んでいたほうが分かりやすいのかなあ、と思いました。なので多分、原作を読んだ人と読んでいない人では感想がものすごく変わってくると思います。
今度漫画喫茶でも言って読んでこようと思っています。

キャストが豪華というのは本当でした。ドラマでは主役級の俳優さんたちが、脇役を固めている。そんな感じ出します。小日向さんとか、黒木瞳さんとか。

そして主役である唐沢さんの迫真の演技。かっこいいです。何箇所か、楽器持つシーンがあるのですが、そこがなんともいえないカッコよさがあります。演技もあつく、主役を十分演じていると思いました。他にも常葉さんの仁王立ちとか、必見です。

個人的には3部作なので一気に映画館で見るよりは、DVDだでたら纏め買いして一気に見る野もありだと思います。

次は2009年の春っポイです。

楽しみですなあ・・・
なんか某サイトを見ていたらこんな記事を発見。

ブラザー×らき☆すたコラボ

ブラザーっていえば普通ぶらざートムさんとか、マリオブラザーズとかその辺を考えてしまうのが普通だと思うのですが、ブラザーって株式会社brotherでした。

なんといいますかもう、おちたなあ地元企業!!
もちろん就職活動の対象でした。だって近いもん。原付でいける距離です。(w
実際親戚や友達にこの会社で働いている人いますから、笑いが止まりません。

そんな企業がらき☆すたコラボあの先遅れの企業がよくそんなことに乗り出しまた。もう爆笑です。
raki.jpg
ブラザーのサイトにはこんなのがUPされていたので、紹介。まあなんともオタク狙い名ことが書いてあり。

brotherって結構外資は強いんですよ、MYMIOという複合機とのタイアップなのですけど日本では複合機(FAX・プリンター・コピー機等の複合機械)やプリンターといったものですぐに頭に浮かんでくる企業はキャノン・エプソン・ヒューレットパッカードの三社くらいでしょうか。間違いなくブラザーが頭に浮かんでくる奇特(鬼畜??)なひとはいないでしょう。海外でのシェアは結構高く複合機とかの収入では海外の方が高い企業なのです。そんななかなので、こういった旬のものとコラボすることによって国内での知名度を上げることが、本当の目的なのでしょう。本格的な量販店の販売はまだ、なさそうですが、知名度UPが目的とあるのであれば、避けては通れぬ道でしょう。そのうちにこの「らき☆すた プリンター」が一般量販店での販売もあるかもしれません。まあどうなるんでしょうね。


ちなみにこのブラザー青の看板に白抜きでbrotherという感じで名古屋周辺にはちらほらあります。大須にもありますよ。なので見つけたら、ちょっと見てみるのもよいかもしれませんね。

オレのプリンターちょっと壊れ気味だから発売したら買おうかな・・・・。あはっ
ギアスが・・・    2008.09.01
コードギアス 反逆のルルーシュすごいことになってきました。
TURN21「ラグナレクの接続」では、まあともまあ、ルルーシュギアスがパワーアップしアーカーシャの剣を崩壊させるために皇帝には通用しないが剣の本体は多重意識の為にギアスは通用するだとか、目を見なければならないという条件は要らなくなったのでしょうか・・・。それとも目があるのかはわかりませんが。そして硬めでは通用しないのか、ついにルルーシュギアスは両目にて使用が可能にこの時点でパワーは比較にならないのでしょう。使えば使うほどギアスはパワーがあがるらしいので。シャルルは嘘を許せずに嘘のないやさしい世界を。ルルーシュは誰もが親切なナナリーの求めた世界を。互いに求める世界は違う二人。この二人が、ぶつかるのは必然。そして第三者のクルルギ。母の真意。C.Cの求めたもの。全てがここで明かされ対峙する二人。母を否定したルルーシュ。押し付けのやさしさ。父と母に捨てられた子。未来を求めるルルーシュ。他人にやさしくなれる世界を求める死んだ女性。奇跡を起こす男ゼロ。王の力で神に願うルルーシュ。押し付けられたやさしさを否定する二人。明日がほしいと願うルルーシュ。飲み込まれる二人。消える、最後に言う、シュナイゼルの世界。父と母に打ち勝ったルルーシュ。

ユフィの仇をとろうとするクルルギ。「それがどうした」とルル。
ここになにがあったかはわかりませんが一ヵ月後。
使ったのでしょうか、ギアスを。

そして皇帝となったルルーシュ。ナイトオブゼロとラウンズおも超えたクルルギ。
シャルルを殺したというルルーシュ。そしてギアスにてついに、ブリタニアを手に入れたルルーシュ。

そしてシュナイゼルの存在・。うしろにいる、TV屋さあて後1戦なにかありそうですね。宙ぶらりんになった黒の騎士段は一体どうなるのでしょうか・・・。ルルーシュとスザクの共闘。シュナイゼルが唯一恐れた男ルルーシュ。この辺も十分に必見ですね。またこれにより吹っ切れたスザクは、ランスロットアルビオンにのるのでしょう。次回も激しく楽しみ。

次もギアスでドライブ・イグニッション。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。