FC2ブログ
2019.07   06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08
スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とゆうわけでついに絶対可憐チルドレンがついにアニメ化しました。

どうでしょう正直あんましアニメ化するとは思っていなかったのでうれしいかなあ。
なので、張り切って感想書きたいとおもいます。

明石薫。
CV:平野彩さん。まあ正直言って脳内変換で予想していたのと、ほぼマッチ。いきなりみても違和感ありませんでした。元気キャラな部分はハルヒでオヤジキャラなところはこなたで変換すると案外簡単に想像できます。個人的にはちょっと違うかなあと思ったりしていますが、僕は平野さん好きなので、あの声でご飯3杯はいけます。そのうち慣れます。(w

んで内容は・・・えらい原作の書き出しとはずいぶん違いましたね。
原作では初めっから皆本が主任でしたがアニメ版だと前任者のババア(?)が主任でした。なのでチルドレンの過去話の一部を多少持ってきている感じでした。しかもいきなりパンドラが・・・。ヒョウべが初期から出てくるのはいいとして「マッスル大釜」が・・・。サンデーのすきそうなキャラだからでしょうか・・・初めに受け取るには最適なキャラだったから出たのでしょうか・・・。しかもヒョウべの方の上には桃太郎まで載ってるし・・・。

まあネタバレ的な要素は排除するとして。(内容なんて書いてもみんなアニメみてるっしょ。とゆうか見ようぜみんな、ニコ・ヨウツベじゃだめだ。

しかも明らかに初め秋葉で戦っていなかったか・・・。アニメイトらしき建物で戦闘するし、虎の穴みたいな建物もある。ああオタク狙ってるねこれってのは正直に思いました。まあファンサービスなのかはわかりませんが。

んでこれに一番書きたかったのは
正直いってチルドレンの声の三人ともが主役級の旬の声優を抑えているということ。
恐るべきサンデー。

これからどんどん面白くなっていくことに期待しましょう。
スポンサーサイト


Secret

TrackBack URL
→http://gurindom.blog20.fc2.com/tb.php/230-4669e830
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。